韓国グルメブログ 「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

前から気になっていたインスタント麺がある。

それは韓国産のインスタントラーメンだ。


韓国「リアル チーズラーメン」とはどんなラーメン?

韓国系のスーパーが近くにあったので、早速購入してみた。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!
韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

韓国語が読めないのだが、” Real Cheese Ramen “と表記されている。そして「とっても濃厚だよ!」と十分に伝わるパッケージの袋であった。

作り方は日本のインスタントラーメンと同じようだ。

作っているのはオットギという会社だそうで、他にも数種類のラーメンや調味料を販売しているようである。

オットギとは? wikipdia

このオットギから出ている商品、サリ麺は皆さんもスーパーで見かけたことがあるのではないだろうか。黄色い袋が特徴のラーメンである。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!


オットギ「リアル チーズラーメン」の中身は?

開封してみる。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

乾麺の他に3つの袋が入っていた。かやく、粉末スープ、あとのせチーズクリームのようである。

このままでは少し味気ないので、アレンジしてみようと思う。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

野菜、肉団子(次の写真)、スープに牛乳を使ってみる。シーフードラーメンを牛乳で作ると、まろやかクリーミー仕立てになるのは皆も承知であろう。


「リアル チーズラーメン」を実際に作ってみる。

鍋にかやく、粉末スープ、牛乳1 : 水1、持参した肉団子を投入。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

この時点では、なんともイタリアンなスープを作っているようにも見える。かやくは薬味と少量のベーコン的なものが入っている。黄色がかったスープはチーズ味なのだろう。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

スープに牛乳を使うと麺がうまく茹でられないかもしれない。別茹でにしてみた。麺は太麺でボリュームがある。日本の袋ラーメンの1.5倍ほどある。

※写真は2人前


「リアル チーズラーメン」の味は?レビューしてみる。

完成です。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

どうだろうか?我ながら色彩豊かに仕上がったのではなかろうか。ポタージュのようなクリーミーラーメンのお出ましだ。


スープ。う うまい。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

もちろん牛乳の恩恵は受けているのだが、コクのあるチーズ風味がなんとも旨い。そして以外にさらっとしている。一般のラーメンといえば塩気があり、濃いスープが多いのだが、これは女性にも嬉しいタイプのスープであろう。


麺。ぷりぷりっ

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

もちもちでぷっりぷり。スープに良い感じで絡んでくれる太めのちぢれ麺。ボリュームも申し分なし。私は硬めの麺が好きなのだが、これはお好みの硬さに茹でると良いだろう。残念ながら小麦の香りは主張されなかったが、スープに負けないバランス感の良い麺だ。


チーズクリームの存在感

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

あとのせ別添えのチーズクリーム。これを麺に絡めるとより一層チーズ感が増す。いわば半熟卵の卵黄のような神感がここで味わえる。量もあるので完食する最後の最後までお付き合いできそうだ。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

Real Cheeseは本当にリアルだった。


オットギ「リアル チーズラーメン」の感想

正直半信半疑で買ってみたこのリアル チーズラーメンだったが、想像以上だった。ぼやけたチーズ感しか期待していなかったのだが、リアルにチーズを楽しめた。

もう少し「かやく」が魅力的だといいのだが、まぁ自分で足せば問題ないだろう。

ベーコンやハム、卵、コーンなどの相性がよさそうだ。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

実は袋買いしたので、次はもっといろいろアレンジしてみようと思う。


おまけ

こんなおまけが入っていた。

韓国麺「リアル チーズラーメン」オットギを食べてみようと思う!

粋である。


▼カルボプルダックも頂きました。

おすすめ記事